わんちゃんふぁっしょん♪

わんちゃんふぁっしょん

犬服を手作りしてみよう

かわいいわんちゃんのために、犬服を手作りしてみませんか。もちろん買ってしまえば簡単ですが、意外とお値段も張るものもあります。愛情をたっぷり注いであげたいという方、またちょっとしたお裁縫ができるという方でしたら、サイズも小さいですし、手作りもできてしまいます。作り方のレシピなどは、ネットなどでも簡単に調べることができます。ミシンがなくても、小さい服でしたら手縫いでも作ることができます。初心者用のレシピもありますのでチャレンジしてみてください。また、もし裁縫が苦手でしたら、思い通りのオーダーをして手作りで作ってもらうことができるお店もあります。オリジナルになりますので、名前を入れたりすることもできます。プレゼントとしてもとても人気がありますので、作ってもらうのもおすすめです。犬服は小型犬には冬は特に散歩の時の必需品となりますし、かわいくして挙げることもできますので、とてもおすすめですし、ワンちゃんファッションを楽しみましょう。

飼い犬の状態に適した犬服を手作りする際の心得について

小型犬は愛玩動物の一種として様々な品種が存在しますが、中には体毛や脂肪の減少によって体温調節が出来ない品種も存在します。一般的な犬のように屋外で放し飼いをすると気温の影響を受けて体調不良になることがあります。そのため、体温を安定させるために専用の犬服を着せる必要があります。市販の犬服はペットショップなどで購入できますが、個体によっては既製品のサイズに体格が適さず、動きを阻害してしまうことがあります。それぞれの個体にとって最適な着心地の一着を手作りすることが飼い主としての務めですが、犬は激しい運動を好むことから、機能性の高さと頑丈な造りを両立させる技術力の高さが求められます。また、使用する生地の肌触りによっては犬が嫌がってしまうこともあるので、事前に複数の材質の生地を触れさせて好き嫌いを確認しておくことも大切です。体温調節が出来ない品種の犬を健康な状態で長く飼い続けるためには、飼い主が愛情を込めて手作りした犬服を着せるのが効果的な方法の一つです。

▲ページ先頭